豪華客船で行くクルーズ旅行のすすめ

豪華客船で行くクルーズ旅行について書いてます。豪華客船体験記だけはなく実際に役立つ豆知識やクルージングのオモシロ話など書いています。海外や国内クルーズ旅行に興味のある方に参考にしていただけると嬉しいです。

豪華客船クルーズのドレスコードってどうしてる?クルーズドレス選びのコツ

https://www.instagram.com/p/Benc3B0A--o/

豪華客船クルーズのドレスコードってどうしてる?豪華客船クルーズドレス選びのコツ

豪華客船には憧れる!でもドレスコードが・・・という話を良く聞きます。

日本ではあまりなじみのないドレスコード。しかし慣れれば実は楽なもの。

ドレスコードに合わせて用意することで予算も少なく、荷物も最小限にすることが出来るからです。

そんなドレスコードについてわかりやすく紹介していきます。

豪華客船クルーズ船内のドレスコードって何?

クルーズ船内のドレスコードって何でしょうか?豪華客船クルーズ旅行で一番気になる「ドレスコード」。

豪華客船クルーズのドレスコードとは、クルーズ船内の服装ルールの事。クルーズ船内では夕方以降(大体18:00~)に設定されます。(ちなみにクルーズ船では日中はドレスコードはありません)

そのクルーズ船のその場に合わせた「服装の格式」的なルールで日によってクルーズ内では様々なドレスコードが設定されます。

豪華客船クルーズ船自体にも「ラグジュアリー」「プレミアム」「カジュアル」といったクラス分けがあります。しかしカジュアルクルーズ船でも、ドレスコードは毎日必ず設定されています。

そのため、クルーズ旅行に行く場合には、絶対に把握しておきたいのが豪華客船クルーズのドレスコードなのです。

一方で豪華客船クルーズのドレスコードは一種の【最低限のルール】のようなもので日本の【こうしなければならない】という堅苦しいものではありません。ではクルーズ船では実際にどんなものがあるのかご紹介しましょう。

豪華客船クルーズのドレスコードの種類とは?大きく分けて3つ

クルーズ船内のドレスコードの種類ってどんなものがあるんでしょうか?

豪華客船クルーズのドレスコードは大きく分けて3つあります。それが

「フォーマル」

「セミフォーマル(インフォーマル)」

「カジュアル」

です。

豪華客船クルーズ船によってはスマートカジュアルとかチックとかいろいろな呼び方がありますが基本はこの3つです。

ではひとつ一つご紹介しましょう。

豪華客船クルーズ船内のドレスコード【カジュアル】でジーパンはOK?

まずは豪華客船クルーズ船のドレスコードカジュアルから。

クルーズ船のカジュアルというとジーパンやTシャツにスニーカーとイメージするかもしれません。

クルーズ船ではカジュアルといえば【スマートカジュアル】が一般的です。

男性なら・・・襟付きシャツ・スラックス・革靴

女性・・・ワンピースやスラックス、ブラウス

といった格好です。

イメージで言うとデートでちょっとキレイ目のレストランにランチに行くような恰好。

そういう時は夜ほどじゃなくてもおしゃれをしますよね。カジュアルのドレスコードはそんなイメージです。

逆に言えばこの基準さえ満たしておけば豪華客船クルーズではどんな色の服を着ようがOKです。

ここが豪華客船クルーズのドレスコードの自由なところ。

私の場合は柄のワンピースやウェッジソールなどを履いてカジュアルでもおしゃれを存分に楽しむことが多いです。

豪華客船クルーズ船内のドレスコード【インフォーマル】は夜のお食事を意識するとわかりやすい

豪華客船クルーズ船のインフォーマルではどんなドレスコード何でしょうか?

インフォーマルのドレスの基準は以下の通り。

  • 男性・・・スーツ、ジャケットなどの上着。ネクタイ。
  • 女性・・・ワンピースやカクテルドレス、セットアップなど

これだけ見ると【よくわかんない】と思うかもしれません。豪華客船クルーズ船内のインフォーマルのイメージは【夜のお食事】に行く服装と考えればまず間違いないです。

男性の場合でしたら夜のお食事だとジャケットを着たりしますよね。女性だったらワンピースやセットアップ、さらに気合を入れてカクテルドレスを着てもいいと思います。

 

ポイントは【決して高価なものでなくてもいい】ということです。

高価なものでなくても逆にアクセサリーを大振りにしたりすることで豪華客船クルーズの雰囲気にピッタリです。

ちなみにこれはノルウェイジャンクルーズに行った時の【カクテルパーティー】の時のドレスです。ちょっと気合入れすぎました(汗)

ちなみにインフォーマルは豪華客船クルーズによって若干違います。カジュアル船だとこれはフォーマルに入ります。クイーンエリザベスのようなラクジュアリー船の場合はインフォーマルで着ている人が多い恰好です。↓

 

f:id:eclara:20190903135236j:plain

ちなみに大きなイヤリング良く褒められました。

高いでしょう?と聞かれましたけど実はネットで1万円ほどで買いました(今でも使いまわしてます)

さらにドレスもネットで2万円ほど。セールで買いました。豪華客船クルーズに行くたびに何度も使います。

ドレスコードって色々買わなくちゃいけないから大変。と思うかもしれません。

そんなことはありません。

今ではメルカリなどでパーティーバッグやアクセサリーは安価で沢山売られています(1000円~)。

これらの小物は豪華客船クルーズのドレスコードに関係なく使うことが出来ますのでそろえておくと便利です。

豪華客船クルーズ のドレスコード【フォーマル】ってどんな感じ?

豪華客船クルーズ船のドレスコード【フォーマル】ってどんな感じなんでしょうか?クルーズ船の説明書を読むと以下のように書いてあります

  • 男性・・・タキシード、ダークスーツなど
  • 女性・・・イブニングドレス、カクテルドレス、ドレッシーなスーツなど

こうやって書いてあるとよくわかりませんが実はクルーズ船の種類によってフォーマルの位置づけはかなり違います。

カジュアル船の場合、かなり幅が広いです。女性の場合はがっちりカクテルドレスを着る人もいれば昼間に着るようなワンピースを着る人もいます。

フォーマルは豪華客船クルーズ船内のおしゃれ度がいつもよりもワンランクアップしますのでここぞというおしゃれアイテムを持っていくのがコツです。

男性の場合、フォーマルナイトはジャケットの着用率は高いです。

次にプレミアム船の場合ですがカジュアル船よりもフォーマル度は高くなります。

女性の場合は【結婚式で着る】ようなドレスを着ている女性も少なくないです。またロングドレスの着用率も高いです。

プリンセスクルーズやセレブリティではロングドレスの着用率は30~50%ぐらいでした。

男性の場合はタキシードでもいいですが、ダークスーツにダークシャツという組み合わせでも浮きません。ちなみに私が乗ったプレミアム船クルーズではタキシードの着用率は30~50%ぐらいでした。

豪華客船クイーンエリザベスクルーズのフォーマルのタキシードはレンタルできる

最後にラクジュアリー船のドレスコード【フォーマル】についてご紹介します。

私が見てきた中で一番の【格式高い】ドレスコードでした。

クイーンエリザベスをはじめとするキュナード社クルーズでは男性の場合、タキシードの着用率は50%を超えていたように思います。

ちなみにタキシードはクイーンエリザベスクルーズ船ですとレンタルすることが出来ます。

豪華客船クルーズに乗った初日、豪華客船クルーズ船内のアパレルショップで貸し出しをしています。専用の女性がサイズを測ってくれます。

私の夫はタキシード用のシャツとネクタイ、ポケットハンカチのみ自分で用意しています。

実はタキシードは着てしまうと【すごく楽】だそうです。サスペンダーでズボンをつるしているので【いくら食べててもお腹が苦しくない】というのが魅力だそうです。

是非清海のある方は豪華客船クルーズ船内でレンタルしてみてはいかがでしょうか?荷物が軽くなるので楽です。(※タキシードのレンタルはクルーズ船によって違います。クルーズ除染前に必ずレンタルできるかどうか確認することをお勧めします)

ラクジュアリー豪華客船ルーズのフォーマル女性のロングドレスの着用率は50%を超える

ラクジュアリー船クルーズのフォーマルドレスコードってどんな感じでしょうか?

女性の場合、豪華客船クルーズ内のロングドレスの着用率は50%を超えます。もちろんカクテルドレスでもいいんですけどね。

でもロングドレスを着ている人が多いので多いので持っていったほうが楽しいと思います。

豪華客船クルーズ内のドレスの色はいろいろありますが、やはり王道の黒が多いです。

実は私自身ロングドレスには本当に苦労しました。ロングドレス自体デパートで売っていますが値段が高いし、デザインがいまいち・・・

欧米の女性は体にぴったりとしたドレスを上手に来ていることが多く、だぼだぼのロングドレスを着ると【なんか違うな~】感が出ちゃうんです。

安くてフォーマルに合うドレスを手軽な値段で買いたい・・・

そんな方にお勧めなのが【Waja】や【Yoox】などのサイトです。

↓ネットでドレスを買うときは返品できるものを買うのがコツです(試着してみないとサイズ感がわからないので)

f:id:eclara:20190903142132j:plain

ここでは海外で買い付けたドレスがお手頃な価格で売っていますので豪華客船クルーズのドレスコードで悩んだら是非一度見てみてはどうでしょうか?

 

ドレスコードなしの豪華客船クルーズってあるの?

ドレスコードなしの豪華客船クルーズってあるんでしょうか?豪華客船クルーズといえばドレスコードがつきものでしたが実はドレスコードがないクルーズもあります。

それが

ノルウェイジャンクルーズ

です。

ノルウェイジャンクルーズはアメリカのクルーズ会社。キャッチフレーズは【フリースタイル】。

フリースタイルの豪華客船クルーズが楽しめる、というのがいかにもアメリカらしいです。

フリースタイルの豪華客船クルーズなので夜のドレスコードはないです。ないというよりも【自由】です。

豪華客船クルーズ内でフォーマルのようにおしゃれをしてもいいですし、おしゃれをしなくてもいい。

そのため夜は色々な装いが豪華客船クルーズ船内に溢れます。

ちなみに一部のレストランではドレスコードがあるようです。

しかしそれもカジュアル船の【インフォーマル】ぐらいです。日本で普通に夜のお食事に行くような恰好でOK。

私も何度も行きましたが本当に人によって様々です。

私はおしゃれが大好きなのでここぞとばかりにドレスを沢山持っていきます。実際おしゃれな人も沢山います。

一方で、Tシャツ&短パンという人もいました。

豪華客船クルーズに行きたいけど、ドレスコードが・・・という人は一度ノルウェイジャンクルーズにチャレンジするのがお勧めです。

豪華客船クルーズのドレスコードでどんな靴を履いたらいい?男性編

豪華客船クルーズのドレスコードではどんな靴を履いたらいいでしょうか?

今回は豪華客船クルーズのドレスコード男性編についてご紹介します。

ドレスコードについては豪華客船クルーズのドレスコードに関係なく革靴を持っていけばOKです。

色は黒。どんなドレスコードにも黒は合います。さらに豪華客船クルーズで着るタキシードやフォーマルのドレスコードでも黒の靴を使いますからね。

豪華客船クルーズのドレスコードで必須の黒のほかに茶色系もあるとおしゃれです。私の夫はクルーズには黒のほかに茶系を持っていきます。

豪華客船クルーズ内のインフォーマルなどの日は茶系のスーツを着たりする人も多く、クルーズ内で履く靴も洋服の色に合わせて履き替えます(もちろん黒でもいいのですが)

豪華客船クルーズの荷物は多くなりがちなので少しでもかさばる荷物は減らしたいもの。

一方で男性の靴は重いので女性のように何足もは豪華客船クルーズに持っていけません。

豪華客船クルーズには厳選した靴の中でも黒と黒以外の色があるとおしゃれの幅が広がります。

豪華客船クルーズのドレスコードでどんな靴を履いたらいい?女性編

豪華客船クルーズのドレスコードでどんな靴を履いたらいいでしょうか?

クルーズ内で気になるドレスコートについてご紹介します。

女性の場合も男性と同じように、豪華客船クルーズには黒の革靴を持っていけば間違いありません。しかしそこは女心。

豪華客船クルーズでおしゃれをするならパンプスにもこだわりたいですよね。

女性の場合、ドレスコードに応じて履物を変えるとおしゃれです。私の場合、ドレスコードに合わせてパンプスを履き替えることが多いです。例えば

  • カジュアル・・・サンダル、ウェッジソールサンダル
  • インフォーマル・・・サンダル、パンプス
  • フォーマル・・・パンプス

こんな感じです。ただ欧米の奥様を見ると【黒のパンプス】【黒のサンダル】を履いている人が圧倒的に多いです。

ちなみに私の場合豪華客船クルーズでは

  • 黒パンプス
  • グリッターパンプス
  • ウェッジソールサンダル

 この3つは豪華客船クルーズに必ず持っていくようにしています。この組み合わせだと豪華客船クルーズ内のどんなドレスコードやドレスの色にも合うからです。

毎日同じ靴だどあきちゃいますしね。

豪華客船クルーズのドレスコードで迷わないドレスの選び方

豪華客船クルーズのドレスコードに合ったドレスの選び方ってどうしたらいいでしょうか?

実はここ数年豪華客船クルーズ業界でも全体的にはフォーマル度が下がってきているといわれています。

そもそも豪華客船クルーズのドレスコードは【必要最低限のルール】のようなもの。

日本の結婚式やお葬式のように【白はダメ】【ラメはダメ】【革ものはダメ】といったような細かいルールではないです。

ざっくりとしたルールですので豪華客船クルーズではそれほどこだわらなくてもいいと思います。

ドレスコードに関係なく、豪華客船クルーズ内のドレスの究極論的なことを言えば

女性の場合【ドレスだったらなんでもいい】というのが正直なところです。

え?そうなの?

じゃあ私が持っているワンピースとかでもいいワケ?

と思ったかもしれません。

はい、大丈夫です。

 

豪華客船クルーズ好きの人が書いているブログを見ると良く【皆さんおしゃれしてます】的な写真がどや顔で張り付けてあります。

しかし10回以上豪華客船クルーズに行った私の経験上、【ものすごくおしゃれをしている人は1割程度】です。

後は皆さん【そこそこキレイな格好】。

欧米の奥様は結構【シャツ&黒パン】のスタイルが多いのでパンツでスタイリッシュに決めている人も少なくないです。

さすがに高級クルーズ船のフォーマルナイトはおしゃれ度は他の豪華客船クルーズ船よりも高いですがそれでも【結婚式にお呼ばれするドレス】でOKです。

第一豪華客船クルーズに来る人って基本自分しか見ていないので他の人を見て【あの人ダサイ】とか言ったりしません。他人に興味がないので。

豪華客船クルーズのドレスで迷ったらまずは家にあるワンピースを探してください。

目安は【結婚式のお呼ばれで着ていけるかどうか?】この基準でドレスを選べばまず間違いないです。

どんなに地味でもアクセサリーを付ければ大丈夫ですし皆さんそうやって上手におしゃれを楽しんでいます。

豪華客船クルーズのドレスコードに関係なく持っていきたい激安アクセサリー

豪華客船クルーズのドレスコードに関係なく持っていきたいものとして【アクセサリー】があります。

豪華客船クルーズの場所によってドレスコードの派手さは違いますが、人気の地中海クルーズとなると【とにかくアクセサリーを派手に】という人が多いです。

服は地味に。アクセサリーやネイルは派手に。

豪華客船クルーズで皆さん身に着けているアクセサリーも小さい石がついているものではなく、【遠くから見てもわかるぐらい】大振りのアクセサリーが多いです。

そんな大きな宝石持ってません、と思ったかもしれません。

豪華客船クルーズでは【本物のジュエリー】をしている人は少ないです。

ほとんどは地元のスーパーで売っているであろう激安アクセサリーを付けている(ように見える)人が多いです。

豪華客船クルーズのフォーマルデイでは黒いドレスに合わせて黒いブレスレッド(スワロフスキーっぽいやつ)を付けている人もいます。

豪華客船クルーズではドレスコードに関係なく手持ちの物や安いアクセサリーを上手に使っておしゃれをしているイメージです。